ここから本文です

サイバーパンクなダンジョンクローラー『Conglomerate 451』早期アクセス開始日が決定! 新トレイラーも披露

5/17(金) 14:30配信

Game Spark

パブリッシャー1C EntertainmentおよびデベロッパーRuneHeadsは、一人称視点ダンジョンクローラー新作『Conglomerate 451』のSteam早期アクセス開始日が現地時間2019年5月23日に決定したことを発表しました。

大きな写真で詳しく見る


本作はネオン煌めくサイバーパンク世界を舞台にした、ローグライク要素を持つグリッドベースのダンジョンクロールRPG。プレイヤーは特別機関のCEOとしてクローン人間のチームを編成し、悪徳企業に牛耳られたセクター451の秩序回復を試みます。新たに公開されたトレイラーでは様々な敵との戦闘シーンやプロシージャルに生成されるレベル、クローン人間の改造などゲームプレイの一部が垣間見れます。


『Conglomerate 451』は2019年内に正式リリース予定。早期アクセスの期間は6~8ヶ月を予定しているとのことです。

Game*Spark RIKUSYO

最終更新:5/17(金) 14:30
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事