ここから本文です

米、ファーウェイを禁止リストに 商務省が登録、日本法人も

5/17(金) 8:46配信

共同通信

 【ワシントン共同】米商務省は16日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と68の関連会社を、米企業が政府の許可なく輸出することを禁じるリストに登録したと発表した。対象には日本法人も含まれる。この措置は21日に官報に掲載され、正式に発効する予定。

 商務省は15日にこの措置を発表。ファーウェイが制裁対象のイランとの金融取引に関わったことを理由としている。ファーウェイは米企業から半導体などの電子部品を調達できなくなり、生産活動に支障が出そうだ。

最終更新:5/17(金) 8:47
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事