ここから本文です

「わたしは、ダニエル・ブレイク」のケン・ローチ監督最新作が12月公開

5/17(金) 8:01配信

映画ナタリー

ケン・ローチの監督最新作「Sorry We Missed You(原題)」が12月13日に公開される。

「わたしは、ダニエル・ブレイク」で2016年のカンヌ国際映画祭のパルムドールを受賞したローチ。「Sorry We Missed You」では、イギリス北東部のニューカッスルに住む家族の姿が描かれる。大手配送業者のフランチャイズの下請けドライバーとして働き出す父リッキーと、ホームヘルパーとして朝から晩まで働く母アビー。家族で過ごす時間は次第に減っていき、息子セブと娘ジェーンは寂しさを募らせていく。

「Sorry We Missed You」は東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国にて順次ロードショー。「わたしは、ダニエル・ブレイク」「ジミー、野を駆ける伝説」など数々の作品でローチとタッグを組んできたポール・ラヴァーティが脚本を手がけた。

最終更新:5/17(金) 8:01
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事