ここから本文です

DeNA・パットン 神宮の悪夢を払しょく 大ピンチをしのぐ

5/17(金) 21:31配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト-DeNA」(17日、神宮休場)

 DeNA・パットンが苦手の神宮で火消しに成功した。

【写真】パットンの好投は迎える今永の表情からも明らか

 3点リードの七回、先発の今永が柴田の失策などで2点を返され、なおも1死一、三塁の場面から登板。先頭の山田哲こそ歩かせたものの、1死満塁でバレンティンを二飛、雄平を三ゴロに打ち取って無失点で切り抜けた。

 神宮の悪夢を払しょくした。4月2日の同戦では1回4失点と大炎上。翌日3日も雄平に3ランを被弾して0回1/3、3失点と2日間で7失点を喫した。試合前時点で、今季の神宮での防御率は47・25だった。

最終更新:5/17(金) 22:58
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事