ここから本文です

広島 脅威の3番バティスタ 勝ち越し打含む4安打「誠也が4番にいてくれるので」

5/17(金) 22:15配信

デイリースポーツ

 「阪神2-10広島」(17日、甲子園球場)

 広島のバティスタ外野手(27)が自身初となる4安打の固め打ちでチームの5連勝、単独2位浮上に貢献。甲子園でのヒーローインタビューで、4番を打つ鈴木誠也への感謝を口にした。

【写真】当然ながら…お祭り騒ぎの広島ベンチ

 八回、阪神・西から価値ある勝ち越し打を左前へ運んだ。その場面を振り返り「本当に前に飛ばすことだけを考えていたんだ」と話した。

 3番に座ることでのやりがいを問われると「本当にいいチャンスだと思っている。本当に誠也が4番にいてくれるので、いいボールが来ると思っている」と鈴木への感謝を口にした。

 チームはこれで今季2度目の5連勝。「雰囲気は明るいです」と笑顔を見せた。

 虎党を黙らせた3番は18日以降の戦いに向けて「きょうみたいに明日も、あさっても打ちたいです」と宣言していた。

最終更新:5/17(金) 22:19
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/26(水) 6:55

あなたにおすすめの記事