ここから本文です

ノルウェーのマッタ・ルイーセ王女、セレブ御用達のシャーマンと交際宣言!

5/17(金) 21:00配信

ELLEgirl

ノルウェー王ハーラル5世と王妃ソニアを両親に持つノルウェーのマッタ・ルイーセ王女。インスタグラムである男性との交際を発表し、注目を集めている。なんと相手は「シャーマン」を名乗るセレブ御用達のスピリチュアルガイド! デュレク・ヴェレットという人物でグウィネス・パルトロウやニーナ・ドブレフも彼のクライアントだそう。

【写真】マッタ・ルイーセ王女ほか、美しすぎる世界の歴代ロイヤルウエディング27選

マッタ・ルイーセ王女はインスタグラムにデュレクとの2ショットをアップ。「魂で繋がったパートナーに出会ったときにはただそれがわかるのです。私は自分のパートナーに会うことができて幸せです」とコメント。さらに「シャーマン・デュレクはこれまで他の人の人生を変えてきたように、私の人生も変えてくれました。彼は私に、この地球上に無条件の愛があることを気がつかせてくれたのです。彼は疑問も恐れも抱かず私の全てを受け入れてくれました」。

「彼は誰よりも私を笑わせてくれて、分かち合える素晴らしい知恵と様々な面を持っています。彼が私の恋人であることがとても嬉しく、祝福を感じています。私をあなたの家族に受け入れてくれてありがとう。あなたを永遠に愛しています」と熱い愛のメッセージを綴っている。

マッタ・ルイーセ王女は作家のアリ・ベーンと2002年に結婚、2016年に離婚している。民間人と結婚したあとも王女の称号はまだ持っていて、現在の王位継承権は第4位。そのためアメリカ人のスピリチュアルガイドというバックグラウンドの男性との交際に批判や心配の声も上がっている。

王女はインスタグラムでそれについてもコメント! 「批判しなくてはいけないと思っている人へ。落ち着いてください。あなたには私のために選んだり、私をジャッジしたりすることはできません。私はあなたたちや規範を満足させるため、あなたたちが私に押し付ける枠に合うように恋人を選んでいるわけではありません」ときっぱり。さらに「シャーマン・デュレクは私が一緒に時間を過ごしたいと思う男性であり、私を満たしてくれる人です。私の行動とパートナーの選択を選択してくれてありがとう」。

1/2ページ

最終更新:5/17(金) 21:00
ELLEgirl

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事