ここから本文です

ウィリアム王子とキャサリン妃、赤ちゃんとの対面でヘンリー王子とメーガン妃との関係改善か

5/17(金) 21:41配信

ELLE ONLINE

現地時間5月14日(火)にウィンザー城のフロッグモアコテージを訪問、ヘンリー王子とメーガン妃の第1子アーチーに対面したと報じられているウィリアム王子とキャサリン妃。関係者によると両夫妻の関係は以前に比べてよくなっているという。雑誌『ヴァニティフェア』に「ヘンリー王子とメーガン妃がケンジントン宮殿からフロッグモアコテージに引っ越してから事態はずっとよくなりました。距離を置いたことが良かったのでしょう」とコメントしている。ウィリアム王子とキャサリン妃はジョージ王子やシャーロット王女、ルイ王子もアーチーがもう少し大きくなったら会わせたいと考えているという。いとこ同士として親しく関わりながら大きくなってほしいと思っているそう。

【写真】ヘンリー王子も思わず笑ってしまう、ダイアナ元妃が選んだ兄弟お揃いコーデ6

ちなみにヘンリー王子とメーガン妃は現時点では乳母を雇わず、メーガン妃の母ドーリア・ラグランドの手を借りつつ2人で子育てしていると同誌。ヘンリー王子は「育児のすべてに携わっている」という。また出産前には、すぐに仕事に戻りたいと考えていると報じられていたメーガン妃も「育児休暇を楽しんでいる。まだ復帰の準備はしていない」。メーガン妃が公務に完全復帰するとみられているのは10月。それまでに乳母を雇うつもりだという。

同誌によると6月に行われるエリザベス女王の誕生日を祝うパレード、トゥルーピング・ザ・カラーにはメーガン妃も出席する予定。昨年はオフショルダーのドレスで登場し注目を集めたメーガン妃。今年はヘンリー王子とどんな2ショットを見せてくれるのを楽しみにしたい!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:5/17(金) 21:41
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事