ここから本文です

返礼品批判の静岡県知事 「県も返礼品」知らず

5/17(金) 20:07配信

静岡朝日テレビ

これまでふるさと納税の返礼品を批判してきた川勝知事。県もふるさと納税を受け付けていますが、実は県も返礼品を送っていました。知事はそれを知らなかったようです。

静岡県・川勝知事:「(ふるさと納税の)寄付は見返りを求めてはならないと思っている。ふるさとを思って寄付をするわけだから、本来は礼状だけで良いのではないか」

きょうの会見で川勝知事は、過度な返礼品を送ったことで制度から除外されることになった小山町の問題に触れ、ふるさと納税は本来、住民からの寄付なので返礼品は必要ないという持論を展開しました。

静岡県・川勝知事:「私(県)は寄付に対して一切、返礼品は出していません。私が出しているのは、礼状だけです」

知事は、県ではふるさと納税をしてくれた人に返礼品は送らず礼状だけを送っていると認識していたようですが、記者から県もメロンなどを返礼品として送っていることを指摘されると。

静岡県・川勝知事:「それらのことやっているんですか。季節のものかもしれないが、そういったものが(礼状と)ペアになっているのは知らなかった」

おもわぬ墓穴を掘ってしまった形の知事ですが今後も返礼品を取りやめることはせず、持論とは食い違うものの継続する考えを示しました。

最終更新:5/17(金) 20:07
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事