ここから本文です

ディバラ退団を示唆した兄が「選手達はロナウドに不満」と非難

5/17(金) 11:59配信

SPORT.es

NBAの人気チーム、ゴールデンステート・ウォリアーズの例にもあるように、“スター選手を集め、チームを無敵にする“というコンセプトのユヴェントスであるが、そう順風満帆にもいかないようである。

アトレティコが2人のアルゼンチン人FW獲得に興味

会長フロレンティーノ・ペレスや同僚の選手たちとの問題で、レアル・マドリーに後足で砂をかけるように去ったクリスティアーノ・ロナウド。

ユヴェントスはロナウドを熱望し、獲得したが、結果は期待と相反するものになっている。クラブの複数の選手たちがロナウドへの不満を示している。

真っ先にユヴェントス退団の意思を表明したのは、FWパウロ・ディバラの関係者である。昨季と比較し、今季のディバラは、5ゴール6アシストとパフォーマンスも低下しており、“宝石”と称えられた選手の面影は無い。

パウロ・ディバラの兄、グスタボ・ディバラは、TV番組『Futbolemiko』で次のようにコメントしている。
「弟が退団する可能性は高い。フィールドの外ではロナウドとのいざこざは無い。問題はフィールドの中だ。パウロはイタリアで居心地がよかったが、今は違う。多くのユヴェントスの選手たちが不満を抱えており、パウロが退団する唯一の選手ではないだろう」

■まさに今
アントワーヌ・グリーズマンがアトレティコ・マドリーでのキャリアに終止符を打つことを決定し、アトレティコは後任の選手を探しているところである。ディバラはグリーズマンとプレースタイルが非常に似ていることから監督シメオネは関心を示している。

トップ選手への野心からロナウドが仕切るユヴェントスを去る決意をするディバラは、グリーズマンの後釜としてアトレティコへ移籍することが予想される。

SPORT

最終更新:5/17(金) 11:59
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事