ここから本文です

親善試合で負傷のロフタス・チークはアキレス腱断裂…EL決勝欠場が確定

5/17(金) 7:40配信

SOCCER KING

 チェルシーは16日、足首を負傷していたイングランド代表MFルベン・ロフタス・チークに関する最新情報をクラブ公式サイトで発表し、アキレス腱の断裂により手術を受けることが決まったと伝えた。

 ロフタス・チークは15日にアメリカで行われたニューイングランド・レボリューションとのチャリティーマッチで負傷。試合後には松葉杖でスタジアムを後にしたことが報じられていた。

 離脱期間は明かされていないが、アキレス腱断裂という重傷のため復帰までには半年以上を要する見込みで、5月29日に行われるヨーロッパリーグ決勝・アーセナル戦の欠場が確実となってしまった。

SOCCER KING

最終更新:5/17(金) 7:41
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事