ここから本文です

【コスプレ】たとえ鬼畜でもこの愛宕なら結婚したいぞ!中国レイヤー鬼畜瑶在不在【写真39枚】

5/18(土) 11:00配信

インサイド

昨今、日本でも中国コスプレイヤーのクオリティーの高さが注目を集め、話題にされることが増えています。中国では日本の影響を受けながらも独自のコスプレ文化を築いており、コスプレ市場は日本よりも盛んです。

【関連画像】

中でもマンガやアニメ、ゲームなどの動漫イベントは、上海と広州で開催されるイベントの知名度が高く、各地からコスプレイヤーが集まってきます。

愛宕(ウエディングドレスver.)『アズールレーン』
鬼畜瑶在不在さん(@yaobb0712)は、中国・広州に住むコスプレイヤー。2018年11月よりTwitterを開始し、すでに2万近いフォロワーを集めています。『Fate/Grand Order(FGO)』と『アズールレーン』のコスプレ写真を多く投稿するなど大のゲーム好きな彼女に、名前の由来や中国でのコスプレ活動を訊きました。

眩しい画像を一気見する(全39枚)

――「鬼畜」をコスプレネームに使っているのは何故ですか?

鬼畜瑶在不在
私自身が成長するにつれて鬼畜な性格になったので(笑)、この名前にしたんです。

――お住まいの広州はどんな所ですか?

鬼畜瑶在不在
中国でも大都市の一つで、夜景が大変美しいです。住んでいる人も情熱的で面白い人ばかり。広州は食べ物がとても美味しいので、皆さんも機会があったら遊びに来てください。

愛宕(レーシングver.)『アズールレーン』
――コスプレを始めたのはいつ頃ですか?年間どれくらいコスプレしています?

鬼畜瑶在不在
2009年にコスプレを始めました。現在は年間で40回くらいコスプレをしています。仕事が忙しいのもあって、私は少ないほうだと思います。

95式(新春スキン)『ドールズフロントライン』
――『FGO』や『アズールレーン』など、ゲームキャラクターのコスプレが多いですよね。

鬼畜瑶在不在
どちらもよく遊んでいるゲームですし、登場するキャラが大好きなんです。熱心なファンだと言えます!もちろん、他のゲームキャラのコスプレもしていますよ。

――印象的なコスプレの思い出を教えてください

鬼畜瑶在不在
最も深刻な出来事は4年前に遡ります…『艦隊これくしょん -艦これ-』北方棲姫のコスプレ撮影を海辺でした時です。天気が悪くて寒いし湿気はあるわで、撮影コンディションが崩れました。何とか撮影を終えられたので良かったですけど!!

シージ『アークナイツ』
――広州のコスプレイヤーとカメラマンについてどんな印象をお持ちですか?

鬼畜瑶在不在
私が把握している限り、中国でも広州はコスプレイヤーが多いほうで、コスプレのクオリティー追求に熱心ですね。カメラマンの技術が高いです。もちろん、広州に限らず様々な地域で素晴らしいコスプレ作品は多く見られますよ!

――日本に来たことはありますか?どんな印象をお持ちですか?

鬼畜瑶在不在
残念ながらまだ行ったことが無いんです。私の中の日本のイメージは、とても神秘的な国なので、機会があれば行きたい!日本の美味しい料理を食べたいです(笑)。

メイヴ(霊衣「魅惑の獄長ルック」)『Fate/Grand Order』
――自身のコスプレの特徴は何だと思いますか?

鬼畜瑶在不在
そうですね…艶っぽいことですかね。冗談です(笑)。比較的、キャラの年齢に左右されずオールマイティーにコスプレできていることじゃないかなと思います。

――将来の目標は?

鬼畜瑶在不在
私はゲームが大好きなので、ゲームキャラのコスプレをたくさんしたいです。『FGO』、『アズールレーン』、『ドールズフロントライン』、『アークナイツ』など!皆さん期待してください!

果たして本当に鬼畜なのか明らかではありませんが、Twitter上で披露しているコスプレ写真はほんの一部だという鬼畜瑶在不在さん。中国では中学生からコスプレを始める人も少なくなく、約10年にわたる彼女のコスプレのクオリティーをぜひ厳選写真でご確認ください。

愛宕(レーシングver.)『アズールレーン』
画像提供:鬼畜瑶在不在さん(Twitter:@yaobb0712、weibo: 鬼畜瑶在不在w)、Instagram: chanlyco)
取材協力:寒黙(Twitter:@nigellizhe)

最終更新:5/18(土) 11:04
インサイド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事