ここから本文です

【シュートボクシング】S-cup世界王者・海人が6.23 に再起戦「誰が来ても倒して勝つ」

5/18(土) 12:12配信

イーファイト

 6月23日(日)東京・後楽園ホールにて開催される、シリーズ第三戦『SHOOT BOXING 2019 act.3』の大会概要が発表された。

【フォト】肘打ちも得意とする海人は相手を流血させてTKO勝ちを重ねる

 今大会のメインイベントには、S-cup2018世界王者・海人(21=TEAM F.O.D)が登場。海人は昨年11月、世界の強豪が集結したSBの祭典『S-cup‐65kg世界トーナメント』では3試合をいずれも圧巻のKO勝利で飾り完全優勝を果たした。
 続く12月の水落洋祐戦では3RTKO勝ち、今年2月のポンシリー・ポーシリポン戦では圧勝し、5連勝をマーク。

 しかし、前戦となった4月の豪州最強ムエタイ戦士チャド・コリンズに判定負けを喫し、今回が再起戦となる。対戦相手は現在調整中だ。

 参戦が決定した海人は自身のTwitterで「相手はまだ未定ですが誰が来ても倒して勝ちます! 再起戦。強くなった姿を必ず見せます。」と意気込んだ。

 また、4月大会でREBELSとの対抗戦で小笠原裕典に判定勝ちしたSB日本フェザー級王者・笠原弘希(19=シーザージム)とSB日本スーパーバンタム級1位・笠原友希(17=シーザージム)の笠原兄弟の参戦も決定した。

最終更新:5/18(土) 12:18
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事