ここから本文です

体操・谷川翔、代表内定へ「やるしかない」昨年は鉄棒落下も自信

5/18(土) 8:30配信

デイリースポーツ

 体操のNHK杯(18日女子、19日男子、武蔵野の森総合スポーツプラザ)の公式練習が17日、試合会場で行われた。4月の全日本選手権で連覇を飾った谷川翔(20)=順大=は「去年は全日本優勝が衝撃的過ぎて、調子に乗っていた。今年は去年以上に落ち着いている」と、リラックスした様子で語った。

【写真】あん馬の演技で躍動する谷川翔

 1年前は最終種目鉄棒で落下し、4位。ほぼ手中にしていた世界選手権代表切符を逃した。「今でも怖い」。同じ状況で挑むが「ここまできたらやるしかない。NHK杯をもらう自分を想像するけどしっくりくる」と、自信が恐怖心を上回る。

 上位3人が世界選手権(10月・シュツットガルト)の代表に内定する今大会。「優勝したいと強く思ってる」。この1年間の成長を示す戦いに挑む。

最終更新:5/18(土) 9:33
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事