ここから本文です

【オークス】5枠10番カレンブーケドール 国枝栄師はオークス連覇へ

5/18(土) 21:34配信

netkeiba.com

 5月19日に東京競馬場で行われるオークス(3歳・牝・GI・芝2400m)に18頭が出走する。未知の2400mを駆け抜け、3歳牝馬頂点の座に輝くのはどの馬か。

【写真】カレンブーケドールこれまでの軌跡

 母にチリの年度代表馬をもつカレンブーケドール(牝3、美浦・国枝栄厩舎)は、新馬戦で後の皐月賞3着馬ダノンキングリーにアタマ差の2着。早い段階から実力を見せており、前走のスイートピーSでもスローペースの瞬発力勝負を、しぶとく伸びて制した。

 同馬を管理する国枝栄厩舎は昨年、アーモンドアイでオークスを制しており、現役調教師としてオークス最多となる3勝目を狙う。

最終更新:5/18(土) 21:34
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事