ここから本文です

全英シングル・チャート、シーラン&ジャスティンのコラボが初登場1位

5/18(土) 16:44配信

BARKS

今週のUKシングル・チャートは、エド・シーランとジャスティン・ビーバーのコラボ「I Don’t Care」が初登場で1位に輝いた。シーランにとって6枚目、ジャスティンにとって7枚目(どちらもフィーチャリングを含む)の全英No.1シングルとなった。「I Don’t Care」はこの1週間、UKで1,300万回ストリーミングされたという。

◆「I Don’t Care」動画、画像

2位は変わらず、Lil Nas Xの「Old Town Road」がキープ。先週まで2週連続で1位だったストームジーの「Vossi Bop」は3位に後退した。

今週新たにトップ10入りしたのは、シーランとジャスティンのニュー・シングルのみだった。

アルバム・チャートは、ピンクの『Hurts 2B Human』が3週連続でトップに輝いた。2位には、ビリー・アイリッシュの『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』が先週の3位から1ランク再浮上。映画『グレイテスト・ショーマン』のサウンドトラックが、5位から3位にまたもや浮上した。

今週、最高位にチャート・インした新作は、ホワイトスネイクの13枚目のスタジオ・アルバム『Flesh & Blood』で、7位に初登場した。ホワイトスネイクのアルバムが全英トップ10入りするのは『Good To Be Bad』(2008年最高位7位)以来11年ぶりだった。

Ako Suzuki

最終更新:5/18(土) 16:44
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事