ここから本文です

メーガン妃は何をもらう?セレブママンの豪華出産祝いを調査

5/18(土) 20:07配信

ELLE ONLINE

欧米では一般的な、赤ちゃんを出産した妻に夫が感謝の気持ちを込めて贈る「プッシュプレゼント」の習慣。母親になったセレブがパートナーから受け取ったギフトの、驚くべき豪華な内容を一挙ご紹介。

※価格はウェブサイト掲載当時のUSドルのものを、2019年5月16日現在のレートに換算したものです。

キャサリン妃

日常使いできるジュエリー、が基本

現在、ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の3人の子供の母親として忙しい毎日を過ごすキャサリン妃。夫のウィリアム王子は折りに触れてキャサリン妃にジュエリーを贈っており、プッシュプレゼントにもジュエリーをチョイス。いつも身につけられるようなさりげないデザインを選んで、プレゼントしている模様だ。

■ダイヤモンドのエタニティリング
2013年に第1子となるジョージ王子を出産した際に、ウィリアム王子がキャサリン妃に贈ったと言われているのがロンドン発ジュエリーブランド「アヌーシュカ」のダイヤモンドのエタニティリング。以来、キャサリン妃はこの華奢なデザインのリングをウェルシュ・ゴールドの結婚指輪と、故ダイアナ元妃から受け継いだサファイアのエンゲージリングとあわせて左手薬指につけている。

■お気に入りブランドの特注イヤリング
2015年に第2子シャーロット王女を出産したキャサリン妃がウィリアム王子から贈られたのは、キャサリン妃お気に入りのジュエリーブランド「キキ・マクドノー」のグリーンアメジストとグリーントルマリン、ダイヤモンドからなるドロップ型イヤリング。ブランド公式インスタグラムによると、価格は3500ポンド(約49万5千円)だとか。

ジェニファー・ロペス

双子だけにプレゼントも2つ!

2008年に当時の夫マーク・アンソニーとの間に双子のエマ&マックスを授かったジェニファー・ロペス。出産の労をねぎらってマークがジェニファーに贈ったのは30万ドル(約3300万円)のイエローダイアモンドのリング、そして双子のイニシャルが刻まれた250万ドル(2億7300万円)イヤリングだと報じられた。

マライア・キャリー

ダイヤモンドのネームネックレス

歌手のマライア・キャリーは2011年に当時の夫ニック・キャノンとの間に授かった男女の双子モンロー&モロッカンを出産。ニックは「妻はたくさんジュエリーを持っているから、贈り物をするときは本当にクリエイティブなものじゃないといけない」と、プッシュプレゼントとして贈るジュエリーにはこだわったという。

ニックが最終的に選んだのはピンクとホワイトのダイヤモンドで双子の名前を象ったスペシャルな1品だ。

(text : NAOKO OGATA)

最終更新:5/18(土) 20:07
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事