ここから本文です

ポケモンGO大幅更新。新ルアー3種、リーフィア・グレイシア・ガブリアス・ジバコイルなど待望ポケモン一挙実装

5/18(土) 9:33配信

Engadget 日本版

ポケモンGOが大規模なアップデートを発表しました。ポケモン本編で猛威を振るった強ドラゴン「ガブリアス」に進化する「フカマル」がついに登場するほか、ミノムッチやチェリンボなどシンオウ地方の未実装ポケモンが多数加わります。

さらに、特定タイプのポケモンを引き寄せる新ルアーモジュール3種類が追加。特殊な磁場の影響を受けたジバコイルや、人気のイーブイ進化形リーフィア・グレイシアなど、待望の進化形ポケモンが手に入るようになります。

シンオウ地方の新規ポケモン追加

公式の告知で名指しされた新規のシンオウ地方ポケモンはチェリンボ・フカマル・ヒポポタス。それぞれの進化形も含めると、

・チェリンボ → チェリム(ネガフォルム・ポジフォルム)
・フカマル → ガバイト → ガブリアス
・ヒポポタス → カバルドン

また告知画像には、場所で姿を変えるみのむしポケモンのミノムッチも確認できます。

・ミノムッチ → ミノマダム(♀)またはガーメイル(♂)
(ミノはくさき・すなち・ゴミの3種。どのミノで進化したかにより、進化後のミノマダムのタイプが変化する)

新ルアーモジュール3種でイーブイ・レアコイル・ノズパスが特殊進化

それぞれ引き寄せるポケモンのタイプが異なる、三種の特別なルアーモジュールが加わります。ルアーの名称と対応するタイプは:

・アイスルアーモジュール こおり・みず
・ハーブルアーモジュール むし・くさ・どく
・マグネットルアーモジュール でんき・はがね・いわ

特別なルアーモジュールが使われたポケストップに近づくことで、ある種のポケモンが特別な進化をします。公式で告知済みのポケモンは:

・イーブイからリーフィア(ハーブ)またはグレイシア(アイス)
・レアコイルからジバコイル
・ノズパスからダイノーズ

範囲に入ったら勝手に進化してしまうわけではなく、ポケモン詳細画面で進化させるか確認できます。

特別なルアーモジュールは、スペシャルリサーチ報酬や、ショップ購入で入手可能。ほかのプレーヤーに影響を与えるルアーなので、たまたま通りかかったらここぞと進化させたり、イベント時などにトレーナーどうしで集まって、ひとつのモジュールを皆で使うこともできそうです。

このほか、新規追加ポケモンや一部の従来ポケモンが覚える新技「だいちのちらか」も追加。トレーナーバトルでのみ、相手の防御を下げる追加効果があります。

イーブイの進化形であるリーフィア・グレイシアはもちろん、恐怖のドラゴンとして待望されていたガブリアス(フカマル)、一部に熱狂的なファンがいるコイル系統のジバコイルなど、人気のポケモンが一気に加わるアップデートです。

1/2ページ

最終更新:5/18(土) 9:33
Engadget 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事