ここから本文です

地域の交流生む “だれでも食堂“

5/18(土) 18:05配信

静岡朝日テレビ

静岡県菊川市の寺で世代を超えた地域の交流の場をつくろうと、誰でも参加できる食事会が開かれました。

この取り組みは地域の様々な世代が一緒に食事をすることで新たな交流を生み出そうと、菊川市西方地区のボランティア団体が「だれでも食堂」と名付けて企画しました。2年前から年に数回、地元の寺を会場に開催していて、食事は1食100円で提供されます。

きょうは地域の子どもや大人約30人が参加。参加者は肉の代わりに油揚げを使った特製の「精進カレー」を食べながら交流を楽しみました。

最終更新:5/18(土) 18:05
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事