ここから本文です

薬師寺道代参院議員が自民入党へ 参院選出馬せず、衆院選(愛知2区)で鞍替え出馬へ

5/18(土) 17:46配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 愛知選挙区の薬師寺道代参議院議員(55)が18日、名古屋市内で会見し、改選となる夏の参院選に出馬せず、次の衆院選で愛知2区の自民党公認候補として出馬する意向を明らかにしました。

「自分なりに政策を実現するためにはどうしたらいいのか悩みながら歩んでいく中で多くの自民党の先生方にお世話になってまいりました。次期総選挙に向けてしっかり当選を勝ち取っていきたいと思っております」(薬師寺道代議員)
      
 薬師寺議員は参院選へは出馬せず、次の衆院選で愛知2区の自民党公認候補として出馬するため、週明けに自民党本部に入党届けを提出するとしています。

 薬師寺議員は2013年の参院選でみんなの党から立候補して初当選。2014年に解党して以降、無所属で活動していました。

 自民党は愛知2区の支部長だった田畑毅・衆議院議員が準強制性交の疑いで刑事告訴され、今年3月に辞職したため、愛知2区は空白区になっていました。

最終更新:5/18(土) 17:46
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい