ここから本文です

Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

5/19(日) 19:32配信

オリコン

 人気グループ・Hey!Say!JUMPが19日、公式サイトにて2007年のデビュー以来、続けてきたアリーナ会場でのコンサート開催を今年度は見送ることを発表した。一部ファンによる公共交通機関での迷惑行為の影響とみられる。

Hey!Say!JUMPのCM出演歴

 公式サイトでは「この数年メンバーからも直接のお願いをさせて頂いておりましたが、ツアー移動時に一般のお客様に対して多大なご迷惑をお掛けする状況が改善に至らなかった」と説明。また「全国各地での開催を望むメンバーにとりましては苦渋の決断であり、全員が強く来年以降の全国ツアー再開を希望しております」とした。

 続けて「日頃よりファンの皆様の応援のお陰でが活動させて頂けることに心より感謝致しております。メンバー・スタッフー同、これからもファンの皆様と楽しい時間を過ごし、笑顔になれる瞬間を多く作っていきたいと考え、今後とも全ての皆様に安心して楽しくHey! Say! JUMPを応援して頂ける環境作りに努めて参りたいと思います。皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます」と訴えている。

 先日も、ジャニーズ事務所では『公共交通機関利用マナーに関するお願い』として、「ルールを守って応援してくださる多くのファンの皆様とルールを守っていただけない方とのマナーの差はひらく一方でございます」と厳しい現状を伝え、「私共はルールとマナーを守ってくださる皆様に喜んで頂けることを最優先とさせていただく方針に代わりはございませんが、一般の公共交通機関を利用されるお客様にご迷惑をお掛けする続くことに対して何らかの対応を取らざるを得ないと考えております」と注意喚起していた。

 同グループは昨年8月から今年1月まで『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE』ツアーを開催。4大ドーム会場をはじめ、宮城・セキスイハイムスーパーアリーナや朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターなどアリーナクラスも含めた全国11会場を巡っていた。その際も、移動時のファンのマナー違反に関して、八乙女光が有料ブログ内で苦言を呈するなど度々問題視されていた。

最終更新:5/22(水) 11:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事