ここから本文です

ももクロ高城れに、最新アルバムのPRでも自己アピールを欠かさず

5/19(日) 0:00配信

ニッポン放送

ももいろクローバーZの高城れにが、ラジオ番組「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」に出演。最新アルバム「MOMOIRO CLOVER Z」が17日(金)に発売されたのを記念して、アルバム曲をオンエアすると共に、その魅力を高城が語った。

「MOMOIRO CLOVER Z」は、ももクロ初のセルフタイトルアルバムで、結成から11周年の記念日にあたる5月17日に、「初回限定盤A」、「初回限定盤B」、「通常盤」3形態で発売。初回限定盤Bにはセルフリメイク曲計10曲が収録されたCD付きで、この日の放送では同タイトルに収録されている楽曲をいくつか厳選して紹介した。

アルバムについて高城は「“ショー”をテーマにしている」とし、「みなさんに共感してもらえるような曲が、たくさん詰まったアルバムになっています」とアピール。番組内では、「『Z』の誓い -ZZ ver.-」、「Z伝説 ~ファンファーレは止まらない~」、「走れ! -ZZ ver.-」、「行くぜっ!怪盗少女 -ZZ ver.-」、「The Diamond Four」を選曲。

2010年5月発売のメジャーデビューシングル「行くぜっ!怪盗少女」のカップリング曲「走れ!」を再アレンジしたナンバーである「走れ! -ZZ ver.-」について、高城は「ももクロを結成してまだちょっとしか経っていない私たちが、まだ子供の頃の声だったので、大人になった私たちの声で再レコーディングした」と説明。

続けて、「みんな、声が大人になった中で、私だけは変わらないという奇跡を起こしました!。そこも注目ポイント」と高城らしい自己アピールを入れるなどして、各曲を紹介した。

(5月5日(日)放送 ニッポン放送「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」より)

ニッポン放送

最終更新:5/19(日) 0:00
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事