ここから本文です

ジョコビッチ 決勝進出で4年ぶりV王手、ナダルとの頂上決戦へ<BNLイタリア国際>

5/19(日) 8:47配信

tennis365.net

BNLイタリア国際

男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は18日、シングルス準決勝が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が世界ランク24位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)を6-3, 6-7 (2-7), 6-3のフルセットで下して決勝進出を果たし、2015年以来4年ぶり5度目の優勝に王手をかけた。

【ジョコビッチvsナダル 1ポイント速報】

決勝では、第2シードのR・ナダル(スペイン)と対戦する。ナダルは準決勝で第8シードのS・チチパス(ギリシャ)をストレートで下しての勝ち上がり。

ジョコビッチはナダルに28勝25敗と勝ち越している。直近は今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)決勝で、ジョコビッチがストレートで勝利した。

最終更新:5/19(日) 8:47
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事