ここから本文です

今川義元公命日 位牌が1つに

5/19(日) 18:02配信

静岡朝日テレビ

今川義元公の命日であるきょう、これまで別々に祀られていた位牌が没後初めて、静岡市の寺に集められ合同法要が行われました。
      
今川義元公は1560年のきょう、桶狭間の戦いで織田信長によって討ち取られ、首は静岡市の臨済寺に、胴は愛知県豊川市の大聖寺に葬られました。

これまで法要は別々に行われていましたが、生誕500周年となる今年は、初めて大聖寺の位牌が臨済寺に運ばれ、合同で供養が行われました。

今川義元公生誕500年祭推進委員会・小和田哲男委員長:「感無量。首と胴がつながったのは義元公も喜んでいると思う」

最終更新:5/19(日) 18:02
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事