ここから本文です

コンビニの「限定ビール」、セブン・ファミマ・ローソンどれがおいしい? 記者が飲み比べてみた

5/19(日) 17:00配信

アーバン ライフ メトロ

ついつい買っちゃう誘惑のコンビニビール

 コンビニでキンキンに冷えたビールを買い、家でプシュッ。この瞬間を、仕事終わりの楽しみとしている人も多いのではないでしょうか。「買う予定じゃなかったのに、ついついカゴに入れてしまっていた……」という人もいるかもしれません。

【写真】コンビニ3社で購入した限定ビールを見る

 近年、コンビニ各社は大手ビールメーカーとの共同開発に着手しており、「他のコンビニでは手に入らないビール」も登場するようになりました。どのコンビニでどんなビールが手に入り、どんな味わいが楽しめるのか。記者が調べてみました。

発売日まで「味はひみつ」! ローソンで買える共同開発ビール

 ローソン(品川区大崎)では、クラフトビールの製造メーカー・ヤッホーブルーイングと共同開発した「僕ビール、君ビール。」(350ml:税込288円)が販売されています(一部店舗を除く)。

「僕ビール、君ビール。」は2014年10月に販売をスタートした、新鮮な若い果実のようなアロマと、キリリと効いたホップの苦みが特徴的なクラフトビール。缶に描かれたキャラクター「かえる君」が目印です。

 これまでに、シリーズ商品として「僕ビール、君ビール。よりみち」や「僕ビール、君ビール。流星レイディオ」なども数量限定で販売されており、2019年5月21日(火)には、「僕ビール、君ビール。満天クライマー」が新登場します。

 そんな「僕ビール、君ビール。満天クライマー」の特筆すべきところは「発売まで味はひみつ」なこと。香味の詳細は5月24日(金)、一般公開を予定しています。

「先入観が極力ない状態で飲むことで、新しいビールに出会うワクワク感を体感し、クラフトビールの楽しさを広く知ってもらえたら、と考えています」(ヤッホーブルーイング)

 ですが「具体的な香味の詳細は伏せ、できるだけ抽象的な表現で紹介」することは可能とのこと。一足先に飲んでみました。以下、できる限り「抽象的」に表現してみます。

 これからの季節、BBQのお供に良いのではと思う一方で、それ以上に、花火を眺めながら飲むのが似合いそうと感じます。色でいうなら水色か黄緑。山っぽいか海っぽいか、と聞かれたら、どちらにも似合いそうです。

 なお、「僕ビール、君ビール。満天クライマー」は、まだ発売前ですが、ヤッホーブルーイングのレストランで、都内に8店舗ある「よなよなビアワークス」で、すでに楽しむことが可能です。発売後は、ローソンのほか、ポプラや成城石井(一部店舗を除く)などでも購入できます。

1/3ページ

最終更新:5/19(日) 18:27
アーバン ライフ メトロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事