ここから本文です

今年の夏こそ手に入れよう! プロがおすすめする「初心者でも似合うサングラス」4本

5/19(日) 16:20配信

LIMO

紫外線対策はもちろん、夏気分を盛り上げるのにも一役買ってくれるサングラス。ただ、なかなか似合う形が見つからなかったり、種類が多すぎて選びきれなかったり、なんてこともしばしば...。

「初心者でも似合うサングラス4選」の写真を見る

そこで今回はショップスタッフがオススメする「初心者でも似合うサングラス」をご紹介。今年こそはサングラスが欲しい! と思っている方はぜひご参考にどうぞ。

サングラスといえば、コレ!

オーセンティックなデザインながらエッジを立たせた存在感が際立つ『Thom Browne. NEW YORK』のサングラス。テンプル裏の金具はタイピンを想起させるパーツ、左テンプル表にはブランドアイコンであるストライプが彫り込まれています。

鼻パッドも調整可能なメタルタイプとなっており、大振りウェリントンとは思えない軽いかけ心地。オーソドックスでシンプルなデザインなので飽きずに長く愛用できるのも嬉しいところです。

メガネ生産のメッカ、鯖江産

顔の形を選ばないウェリントンはやっぱり鉄板。さらに『EYEVOL』のサングラスなら日本人向けに作られているから、フィット感が良好でストレスフリーなかけ心地も味わえます。

程良く透け感のあるブルーレンズとテンプルラバー部分がネイビーになったモデルはEDIFICEの別注品。“ご機嫌な感じ”になりがちなブルーレンズですが、これなら大人っぽく使えます。

フレンチメガネ初心者におすすめ

1940年代から50年代のフレンチヴィンテージをデザインソースに、サイズ感のみをモダナイズしたアイウェアを展開する『guepard』。同ブランドは難易度高めのモデルが多いのですが、こちらはエントリーモデル的な一本で初心者でも取り入れやすいデザイン。

小さめサイズでスッキリしていて、正方形に近いウェリントン型なので、フレンチメガネ(サングラス)初心者にもオススメです。

メタルパーツがほどよいアクセント

毎シーズン定番として展開しているコラボサングラス。クラシックなフォルムのウェリントン型フレームに、ブリッジのメタルパーツが良いアクセントになった一本です。

若干小ぶりの作りになっているため、ユニセックスで使えるのもポイント。彼女と共用のサングラスにする、なんてのもアリですね。

あとがき

初心者でも手をつけやすいサングラスはいかがでしたか?  これから紫外線がきつくなるので、ぜひ準備してください! 

FACY

最終更新:5/19(日) 16:20
LIMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事