ここから本文です

熊谷紗希所属のリヨン、史上初の女子CL4連覇! 国内リーグとカップ戦の3冠達成

5/19(日) 5:11配信

SOCCER KING

 女子チャンピオンズリーグ(CL)決勝が18日に行われ、熊谷紗希が所属するリヨンはバルセロナと対戦。リヨンが4-1で勝利して大会4連覇を達成した。

 試合は序盤からリヨンが攻める展開に。5分、バン・デ・サンデンが右サイドでロングフィードを受け取ると、グラウンダークロスでゴール前に折り返す。前線に上がってきたジェニファー・マロジャンが押し込み、リヨンが先制に成功した。

 さらに14分、バン・デ・サンデンが再び右サイドで相手DFの裏に抜けてスルーパスを受け取り、クロスを供給。アダ・ヘガーベルグがゴール左に沈めて、リヨンは追加点を奪う。

 19分にはアメル・マイリが左サイドをドリブルで突破。ゴール前に折り返すとヘガーベルグが左足で決め、リヨンは3点目を挙げる。

 その後も攻めるリヨンは30分、右サイドでフリーになっていたブロンジェがクロスを入れると、ヘガーベルグがボレーで合わせて、4点目。ヘガーベルグは前半の内にハットトリックを達成した。

 前半を4点差で折り返すと、後半もリヨンが試合を支配。72分には熊谷紗希が投入される。バルセロナは89分にカウンターを起点に1点を挙げたが、試合はこのまま終了してリヨンが4-1で勝利。

 この結果、リヨンは女子CL最多6度目の優勝を決めて4連覇。また、リヨンは国内リーグとフランス・カップを制しているため、3冠を達成した。

【スコア】
リヨン 4-1 バルセロナ

【得点者】
5分 1-0 ジェニファー・マロジャン(リヨン)
14分 2-0 アダ・ヘガーベルグ(リヨン)
19分 3-0 アダ・ヘガーベルグ(リヨン)
30分 4-0 アダ・ヘガーベルグ(リヨン)
89分 4-1 アシサト・オショアラ(バルセロナ)

SOCCER KING

最終更新:5/19(日) 5:11
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事