ここから本文です

レアル、ベティスに敗れ最終節を勝利で飾れず…移籍濃厚のベイルは不出場

5/19(日) 21:00配信

SOCCER KING

 リーガ・エスパニョーラ最終節が行われ、レアル・マドリードはベティスと対戦する。

 レアル・マドリードでは退団が決定的とされるケイラー・ナバスとマルコス・ジョレンテが先発入り。注目のギャレス・ベイルはベンチスタートとなっている。

 前半は拮抗した展開が続き、両チーム無得点のまま終了。スコアが動いたのは61分、カウンターからアンドレス・グアルダードが左サイドのスペースに抜け出すと、ドリブルからの折り返しを中央のローレン・モロンが流し込んだ。ベティスが先制に成功する。

 その後追いつきたいレアル・マドリードはマルコ・アセンシオやイスコを投入。しかし75分、ジュニオル・フィリポのアシストから途中出場のヘセ・ロドリゲスに恩返し弾を決められて2点差に広げられた。

 試合はそのままタイムアップ。レアル・マドリードはベティスに0-2で敗れ最終節を勝利で飾ることができなかった。またベイルは途中出場することなく、ベンチで敗戦を見届けた。なおレアルはリーガ・エスパニョーラで今シーズン12敗となり、これは1998ー99シーズン以来の屈辱とった。

【スコア】
レアル・マドリード 0ー2 ベティス

【得点者】
61分 0-1 アンドレス・グアルダード(ベティス)
75分 0-2 ヘセ・ロドリゲス(ベティス)

【スターティングメンバー】
レアル・マドリード(4-3-3)
ナバス;マルセロ、ヴァラン、ナチョ、カルバハル;バルベルデ(69分 イスコ)、ジョレンテ、モドリッチ;ブラヒム・ディアス(60分 アセンシオ)、ベンゼマ(76分 バスケス)、ヴィニシウス

ベティス(3-5-2)
P・ロペス;マンディ、フェダル、バルトラ;クアルダード、フィリポ、カルヴァーリョ(90+2分 シドネイ)、カプトゥーム(68分 ヘセ)、ゲレーロ;モロン(74分 テージョ)、ロ・チェルソ

SOCCER KING

最終更新:5/19(日) 22:07
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事