ここから本文です

豊川はチャンス生かせず無得点…オイペンは森岡温存のシャルルロワに完封負け

5/19(日) 8:05配信

ゲキサカ

[5.18 ベルギー・リーグPO2A第10節 シャルルロワ2-0オイペン]

 ベルギー・リーグのプレーオフ2A第10節が18日に行われ、FW豊川雄太の所属する4位オイペンは敵地でMF森岡亮太所属の首位シャルルロワと対戦し、0-2で敗れた。4試合連続スタメンの豊川はフル出場。ベンチスタートの森岡は出番なしとなった。

 前節にプレーオフ2A突破を確定させたシャルルロワのホームに乗り込んだオイペン。前半38分にクロスの落としを受けた豊川がコントロールから右足でシュートを放つが、惜しくも枠の上にそれる。同43分には素早いリスタートから豊川がPA内右に進入し、右足で強烈なシュート。しかし、GKのファインセーブに遭った。

 前半を0-0で終えたオイペンは後半4分、シャルルロワのFWアダマ・ニアネにクロスを右足で蹴り込まれ、先制ゴールを献上する。同23分にも折り返しからFWユネス・デルフィに決められ、0-2で敗れた。

 森岡を温存したシャルルロワは4連勝を含む8戦負けなし(7勝1分)。プレーオフ準決勝第1戦は22日に開催され、アウェーでコルトライクと対決する。

最終更新:5/23(木) 6:34
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事