ここから本文です

[アンプティ・レオピン杯]準決勝の注目カードはFCアウボラーダが17歳の秋葉2ゴールの活躍で昨年日本選手権王者を下す

5/19(日) 17:35配信

ゲキサカ

【アンプティサッカーレオピン杯 準決勝(20分ハーフ)】(19日、大阪・鶴見緑地公園)
FCアウボラーダ4-0 (前半2-0)FC九州バイラオール

 昨年11月の日本選手権決勝のカードとなった一戦はFCアウボラーダが予想外の大差で日本選手権王者のFC九州バイラオールを下した。前半9分、秋葉海人が先制ゴールを決めて流れを引き寄せると、さらに前半16分には、相手GKのミスキックを逃さず、ゴール前にいた新井誠治がカットし、2点目を決めて、FC九州バイラオールに精神的なダメージを与えた。
 後半開始早々の2分にもこの試合2ゴール目を決めた秋葉は献身的な守備も光った。相手のエースで日本代表の中心的な選手である萱島比呂のドリブルが少しでも長くなればカットし、空いたスペースを走って埋めて完封劇を演出。この試合のマン・オブ・ザ・マッチに輝いた。

得点者
[FCアウボラーダ]
秋葉海人(前半9分、後半2分)
新井誠治(前半16分)
エンヒッキ松茂良ジアス(後半12分)

先発メンバー
[FCアウボラーダ]
(前半)
GK1★長野哲也
FP6細谷通
FP8高橋良和
FP9★秋葉海人
FP10★エンヒッキ松茂良ジアス
FP11岩崎正幸
FP14★遠藤好彦

(後半)
GK18★平賀智行
FP6細谷通
FP8高橋良和
FP9★秋葉海人
FP10★エンヒッキ松茂良ジアス
FP11岩崎正幸
FP14★遠藤好彦
監督野口魁

[FC九州バイラオール]
(前半)
GK21二村聡
FP6松田隆洋
FP7★加藤誠
FP9野間口圭介
FP10★萱島比呂
FP11★星川誠
FP18★天川隼輝

(後半)
GK21二村聡
FP6松田隆洋
FP7★加藤誠
FP9野間口圭介
FP10★萱島比呂
FP11★星川誠
FP18★天川隼輝
監督 要田亨
【注】GKはゴールキーパー、FPはフィールドプレーヤー、番号は背番号、★は昨年10月のメキシコW杯の日本代表選手

最終更新:5/20(月) 11:05
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事