ここから本文です

つば九郎主演ドラマ「つばめ刑事」に山田哲人&真中満&ドアラが出演!

5/20(月) 7:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] プロ野球「東京ヤクルトスワローズ」のマスコットキャラクター・つば九郎が俳優デビューを飾る配信ドラマ「つばめ刑事」のゲスト出演者が、このほど発表された。同球団の生え抜きのスター・山田哲人、OBであり前監督の真中満、そして「中日ドラゴンズ」のマスコットキャラ・ドアラらが共演を果たしている。

 ヤクルトスワローズ設立50周年、つば九郎デビュー25周年を記念して制作。自由奔放かつ腹黒い行動から、ネット上では「畜生ペンギン」などの愛称で親しまれているつば九郎だが、劇中では度重なる“やりたい放題”が球団に問題視され、マスコットをクビに。神宮球場内に存在するとされる警察署「鳥小屋署」に加わり、刑事として球場の平和を守るため活躍する。

 そのなかで山田選手は、鳥小屋署に相談を持ち込む依頼人として登場。ファンにはおなじみの“そっくりさん”もカメオ出演するという。真中前監督は物語の鍵を握る重要な役どころだが、仲良しのつば九郎に“例の事件”をいじられる。そしてつば九郎のビジネスパートナーであるドアラも緊急参戦し、盟友のピンチに駆けつける。

 また、つば九郎が愛する「あぶない刑事」に出演したベンガルが、球団幹部役を担当。ほか「私立恵比寿中学」の柏木ひなた、「TEAM SHACHI」の咲良菜緒、球団公式ダンスチーム「Passion」のMOMOKA、球団マスコットのトルクーヤもキャストに名を連ねている。

 「つばめ刑事」は、6月3からひかりTVで先行配信。全12話(各話12分)。同2日には、東京・丸の内TOEIにて舞台挨拶付き先行上映会が実施される。

最終更新:5/20(月) 10:46
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事