ここから本文です

【目黒記念】GI馬ブラストワンピースが登場/JRAレースの見どころ

5/20(月) 10:01配信

netkeiba.com

 ダービー後の最終レースに行われる目黒記念。ここはブラストワンピースが断然の支持を集めそうだ。大阪杯では6着に敗れたが、改めてグランプリホースの力を見せられるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

【写真】ブラストワンピースこれまでの軌跡

■5/26(日) 目黒記念(4歳上・GII・東京芝2500m)

 ブラストワンピース(牡4、美浦・大竹正博厩舎)は1番人気に支持された大阪杯で6着。後ろからの競馬になったがペースが遅く、4コーナーでも外を回らされすぎてしまった。今回は仕切り直しの一戦となるが、このメンバーなら能力は断然。ハンデはかなり背負わされるだろうが、この後は札幌記念→凱旋門賞というプランもあるだけに負けられないところだ。

 ルックトゥワイス(牡6、栗東・藤原英昭厩舎)は前走の新潟大賞典で4着だったが、直線でぶつけられる不利があった。今回はD.レーン騎手との新コンビ。距離延長も歓迎で、強い相手はいるが好走を期待したい。

 その他、大阪杯で8着のムイトオブリガード(牡5、栗東・角田晃一厩舎)、重賞2勝目を狙うゴーフォザサミット(牡4、美浦・藤沢和雄厩舎)、休み明けのポポカテペトル(牡5、栗東・友道康夫厩舎)、連勝中のアイスバブル(牡4、栗東・池江泰寿厩舎)なども上位争いの圏内。発走は17時00分。

最終更新:5/20(月) 11:52
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事