ここから本文です

シャイリーン・ウッドリー「人生スイッチ」監督の新作スリラーに主演

5/20(月) 11:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「きっと、星のせいじゃない。」「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」のシャイリーン・ウッドリーが、ダミアン・ジフロン監督の新作スリラー「Misanthrope(原題)」に主演することがわかった。

 米バラエティによれば、本作は優秀だが問題を抱えた刑事(ウッドリー)がFBIに起用され、連続殺人事件の犯人を追い詰めていくというストーリー。ジフロンが自らの原案をもとにジョナサン・ウェイカムと脚本を共同執筆した。ジフロンは、アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされ、アルゼンチン史上最大のヒット作となったブラックコメディ「人生スイッチ」の監督・脚本家として知られる。

 新作「Misanthrope(原題)」は、フィルムネイション・エンターテインメントのアーロン・ライダー、スチュアート・マナシル、ウッドリーがプロデュースし、米ジョージア州アトランタで年内にクランクインが予定されている。

 ウッドリーは、エミー賞8冠、ゴールデングローブ賞4冠に輝いたHBOの人気ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ セレブママたちの憂うつ」のシーズン2が、6月9日からスタートする。

最終更新:5/20(月) 11:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事