ここから本文です

春の褒章 茨城県内22人

5/20(月) 9:00配信

茨城新聞クロスアイ

令和で初となる2019年春の褒章受章者が20日付で発表された。県内の受章者は計22人。内訳は緑綬褒章1人、黄綬褒章8人、藍綬褒章10人、紫綬褒章3人で、各分野での努力と功績が認められた。

■県内受章者(敬称略)
▽緑綬褒章(1人)
安良子(81)食生活改善推進員 ひたちなか

▽黄綬褒章(8人)
石垣雄二(61)日本製鉄鹿島製鉄所安全環境防災部安全健康室 鹿嶋
柏光一(66)カシワ代表取締役 水戸
小林晃(57)日立製作所サービス&プラットフォームビジネスユニット製造部装置製作グループ上級監督者 日立
斎藤実(67)斉藤建設代表取締役 土浦
畠山晴男(59)コマツ栃木工場工師長 結城
服部貞則(49)NECシステムプラットフォーム研究所主任 つくば
平山栄二(67)平山治療院自営 水戸
山名一夫(57)司法書士 神栖

▽藍綬褒章(10人)
加藤正則(65)境町消防団長 境
木村洋一(74)元国勢調査員 常陸大宮
小林正夫(65)教誨師 牛久
斎藤信之(75)保護司 日立
清水八洲雄(75)ひたちなか市選管委員長 ひたちなか
田之室光子(75)民生・児童委員 土浦
豊田守(73)保護司 高萩
仲川紀男(61)阿見町消防団長 阿見
藤原千津子(72)家計調査員 水戸
渡辺好子(75)保護司 常総

▽紫綬褒章(3人)
遠藤章(58)原子力科学研究所原子力基礎工学研究センター長(発明改良) 那珂
重川秀実(64)筑波大教授(応用物理学研究) つくば
平本和夫(66)日立製作所研究開発グループ技術顧問(発明改良) 常陸太田

茨城新聞社

最終更新:5/20(月) 15:03
茨城新聞クロスアイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事