ここから本文です

ATG映画『股旅』&『祭りの準備』初Blu-ray化 萩原健一、原田芳雄など出演

5/20(月) 15:03配信

CDジャーナル

ATG映画『股旅』&『祭りの準備』初Blu-ray化 萩原健一、原田芳雄など出演

ATG映画『股旅』&『祭りの準備』初Blu-ray化 萩原健一、原田芳雄など出演

 映画会社「日本アート・シアター・ギルド(ATG)」の旧作をリリースしているキングレコード「ATGライブラリー」シリーズから、萩原健一が主役のひとりとして出演した『股旅』(Blu-ray KIXF-623 5,800円 + 税 / DVD KIBF-1643 3,800円 + 税)、黒木和雄監督が盟友・原田芳雄を助演に据えた『祭りの準備』(Blu-ray KIXF-624 5,800円 + 税 / DVD KIBF-1644 3,800円 + 税)の2タイトルが、最新HDデジタルリマスターで8月7日(水)に発売されます。いずれも今回が初のBlu-ray化となります。

 市川 崑監督が初めてATGと組んで制作した『股旅』(1973年)は、萩原健一、小倉一郎、尾藤イサオの3人が“無宿人”を演じ、ヤクザの世界で名を売ろうと社会の底辺で懸命にもがく若者の姿を描いた時代劇。脚本家・中島丈博の半自伝的小説を黒木和雄監督が映画化した『祭りの準備』(1975年)は、昭和30年代の高知県中村市を舞台に脚本家志望の青年が東京に旅立つまでを描き、主人公の幼馴染みを演じた原田芳雄は第49回〈キネマ旬報ベスト・テン〉にて助演男優賞を受賞しています。

©1973 活動屋 / 東宝

最終更新:5/20(月) 15:03
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事