ここから本文です

ヤバT、「かわE」MVが1,000万回再生突破!「皆さんがそれぞれあと10回ずつ観ていただければ1億回再生になります」

5/20(月) 16:44配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■「1,000万回再生って、すごE越してすごFやんけですね!?」(しばたありぼぼ)
ヤバイTシャツ屋さん(通称:ヤバT)が、昨年12月にリリースした3rdフルアルバム『Tank-top Festival in JAPAN』に収録され、映画『ニセコイ』主題歌とau『「意識高すぎ!高杉くん」シリーズ「ドラム」篇』CMソングに大抜擢された楽曲「かわE」のミュージックビデオが1,000万回再生を突破した。

【動画】ヤバイTシャツ屋さん「かわE」ミュージックビデオ

ヤバイTシャツ屋さんのミュージックビデオが1,000万回再生を突破したのは、「あつまれ!パーティーピーポー」「ハッピーウェディング前ソング」に続き「かわE」が3作品目となる。なお、この3作品の中では「かわE」が自身最速で1,000万回再生を突破した。

「かわE」は、今年1月に放送されたテレビ朝日『関ジャム 完全燃SHOW』の「2018年の年間ベスト10」でいしわたり淳治氏の1位にも選ばれた楽曲。この企画では、売れっ子音楽プロデューサーの蔦谷好位置、いしわたり淳治、mabanuaが独自の目線で、本気で選んだ「年間マイベスト10曲」を発表。

いしわたり淳治は「サビの“かわE 越して かわF やんけ!” “恥ずかC 越えて 恥ずかD やんけ!”という言葉遊びが爽快です。“〇〇E 越えて 〇〇F やんけ” “〇〇C 越えて 〇〇Dやんけ やんけ”という言葉は日常生活で使えるシーンも多く、これが世間に広まれば、音楽は流行語を取り戻す可能性を秘めた1曲だと思いました」「いつか流行語(大賞)を獲ったら面白いなという感じがしたんですよね」とコメント。

この番組の放送後、ヤバTの「かわE」の歌詞をアレンジしたツイートや、日常会話で“〇〇E 越えて 〇〇F やんけ”を使用する人がさらに増えており、このような言葉遊びが現在も流行している。

さらに、ヤバイTシャツ屋さんの代表曲のひとつ、「ハッピーウェディング前ソング」の【踊ってみた動画】の投稿の勢いも衰えず、引き続き人気YouTuberなどに続々カバーされ、【踊ってみた動画】だけでも合わせて1,700万回再生されており、各WEB上で、各楽曲でヤバイTシャツ屋さんブームが起きている。

なお、ヤバイTシャツ屋さんは6月8日・9日に、現在行われている全国ツアー『”Tank-top Festival in JAPAN” TOUR 2019』の追加公演・ファイナル公演をサンリオピューロランドにて開催する。

ヤバイTシャツ屋さん コメント
■こやまたくや
1,000万回再生ということですが、皆さんがそれぞれあと10回ずつ見ていただければ1億回再生になります。
あと10回ずつ観てくださ~い!

■しばたありぼぼ
1,000万回再生って、すごE越してすごFやんけですね!? すごMくらいまでいきたいので、まだまだたくさん観てくださいー!

■もりもりもと
1,000万回再生! ありがとうございます! 慣れないダンスを一生懸命に踊った甲斐がありました!
ライブでも定番の曲なので、ぜひチェックしてください!

リリース情報
2018.12.19 ON SALE
ALBUM『Tank-top Festival in JAPAN』

ヤバイTシャツ屋さん OFFICIAL WEBSITE
http://yabaitshirtsyasan.com

最終更新:5/20(月) 17:47
M-ON!Press(エムオンプレス)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事