ここから本文です

SLばんえつ物語号7月27日運転再開 JR東・新潟支社

5/20(月) 9:40配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 JR東日本新潟支社は17日、7~9月の臨時増発列車の運転計画を発表した。車輪の不具合で昨年7月から運転を取りやめていた磐越西線の快速「SLばんえつ物語」号は7月27日に運転を再開。上越新幹線509本、在来線28本を増発する。

 SLばんえつ物語号は新津-会津若松間で20本運行する。同支社は車輪の不具合について、「原因は分からなかった」とし、新しい車輪に交換した。

 上越新幹線は昨年同期より91本増やし、お盆期間(8月9~18日)の帰省客らにも対応する。このうち、混雑ピークが見込まれる下りの10日と上りの18日に、それぞれ16本を増発する。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事