ここから本文です

韓米両軍の指揮官と21日に昼食会 連携アピール=文大統領

5/20(月) 14:38配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が21日、韓国軍と在韓米軍の指揮官らを青瓦台(大統領府)に招き、昼食を兼ねた懇談会を開く。

 文大統領が就任後、韓米両軍の指揮官だけを青瓦台に招くのは初めて。

 2月末の米朝首脳会談が物別れに終わって以降、手詰まり感が強まっている朝鮮半島情勢を受け、韓米連携の重要性を強調する狙いがあるとみられる。青瓦台関係者は「韓米軍の指揮官を激励する場」と述べた。

 韓国側からは鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官や朴漢基(パク・ハンギ)軍合同参謀本部議長らが、在韓米軍からはエイブラムス司令官やウィルズバック副司令官らが出席する。

最終更新:5/20(月) 14:38
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事