ここから本文です

松坂桃李 異例のドラマ放送中のイベントに「自分でも初めて」

5/20(月) 18:27配信

東スポWeb

 俳優の松坂桃李(30)、女優の山本美月(27)らが20日、東京・江東区の豊洲PITで行われたカンテレ・フジテレビ系の“月9”ドラマ「パーフェクトワールド」のイベント「SPECIAL NIGHT」に参加した。

 ドラマは学生時代に事故に遭い、車いす生活を余儀なくされた主人公・鮎川樹(松坂)とその高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本)を中心にした本格ラブストーリー。主題歌を俳優・菅田将暉(26)が担当する。

 ドラマ放送中でのイベントはあまり例がない。松坂が「こういうイベントは自分でも初めてです。自分の中でも第1章が終わったという感じで、これからもう一波くるぞという感じですね」と気持ちを明かすと、山本は「これからもっともっとドラマが盛り上がっていきます」とアピールした。

 鮎川が務める建築事務所の社長役で出演するお笑い芸人の木村祐一(56)は「まだ言うたらアカンと言われてますが、映画化が決定しました」と話し、出演者の笑いを誘った。

 その後、菅田も囲み取材に応じ、ドラマの出演者に主題歌が好評であることを聞くと「本当ですか。それを聞いて安心しました。僕も演者として関わっていると、歌の大事さが本当に分かるんです。聞いた方に何か一つでも伝われば」と心境を明かした。

最終更新:5/20(月) 18:27
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事