ここから本文です

20年高校総体、全国21府県で 全競技開催地が確定、体操は山形

5/20(月) 18:48配信

共同通信

 調整が難航した2020年夏の全国高校総合体育大会(インターハイ)で全競技の開催地が確定したことが20日、関係者への取材で分かった。東北から九州にかけ、全国21府県で分散実施する。当初は茨城、栃木、群馬、埼玉の北関東4県を中心に行う予定だったが、東京五輪・パラリンピックの影響で競技会場や選手、関係者らの宿泊施設確保が困難なため異例の広域開催となった。

 全国高等学校体育連盟(全国高体連)が2月に発表した時点で未公表だった体操は山形県酒田市、大阪府内で調整中だったボートは高石市に決まった。21日の理事会で報告される見通し。

最終更新:5/20(月) 18:48
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事