ここから本文です

アプリで家電一括管理、シャープ IoT普及へ

5/20(月) 18:50配信

共同通信

 シャープは20日、インターネットに接続したあらゆる家電をスマートフォンアプリで一括管理できるサービス「COCORO HOME(ココロホーム)」を始めると発表した。シャッターなど家電以外では他社製品との接続も進め、IoT(モノのインターネット)技術を取り入れた最新家電の普及を後押しする。

 顧客の習慣を人工知能(AI)が学習し、例えば外出時にスマホ画面上の「お出かけ一括操作」をタッチするだけでテレビやエアコンなどの電源を同時に切ることが可能になる。24日から米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」搭載スマホ向けの無償ダウンロードを開始する。

最終更新:5/20(月) 18:50
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事