ここから本文です

【ロッテ】6年ぶり球宴ファン投票選出へPR大作戦! 第1弾は…すしポスター

5/21(火) 6:03配信

スポーツ報知

 ロッテが今季の球宴ファン投票選出を目指しPR戦略を計画していることが20日、分かった。球団では2013年の二塁手部門で井口資仁(現監督)以来6年ぶりの“悲願”成就へ、第1弾として24日から始まる投票を呼び掛けるポスター200枚を制作。球場外では行政・交通機関、スポンサー企業、ロッテグループ施設内などに設置する。

 “すし・ボーイ”ことレアードを中心に置いた、すしネタ風のデザインで「いい選手、そろって(ロッテ)マリーンズ」のキャッチフレーズが特徴的だ。

 ここまでチームメートの荻野に次ぐ、リーグ2位の打率3割2分9厘、同2位の16本塁打、33打点を稼いでいるレア砲は「自分にとってオールスターにファン投票で選ばれることになれば非常に光栄でエキサイティングなこと。そうなれるようにこれから、しっかりと打って、スシを握るパフォーマンスをしてアピールしていきたいよね。球団も力を入れてくれるのはうれしい。その期待に応えたいよ」と意欲。自身が“看板”となったポスターを見て「いい出来だ。マクハリスシ、最高! 東京ドームと甲子園でマリーンズの仲間たちとみんなでベンチ前で『すしポーズ』をしたいね! ファンの皆様、よ・ろ・し・く」と自身初のファン投票選出へ支援を呼び掛けた。

最終更新:5/22(水) 6:57
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/17(月) 18:35

あなたにおすすめの記事