ここから本文です

“リアル峰不二子”小倉優香「with」7月号で「モグラ女子」デビュー

5/22(水) 5:04配信

スポーツ報知

 グラビアアイドルの小倉優香(20)が、28日に発売される女性向けファッション誌「with」(講談社)7月号からレギュラーモデルを務めることになった。

【写真】トレンド水着で笑顔がはじける“リアル峰不二子”

 バスト87、ウエスト59、ヒップ89センチと抜群のプロポーションで“リアル峰不二子”と呼ばれ、グラビア界に君臨している小倉。167センチの高身長にキックボクシングで鍛えたという引き締まった体形を生かし、今回、憧れだったというファッションモデルに挑戦。「お仕事をいただけたことをとても嬉しく思っています! 今までたくさんのモデルさんたちに憧れていたので、今度は私自身がかっこいいモデルになって、憧れてもらえる人になれるように頑張ります」と喜びと意気込みを語った。

 同誌の北原かおる編集長は、小倉の第一印象について、「とにかく脚が長い。まずはそのスタイルの良さにただただ圧倒されました」と回想。グルテンフリーの食事や、水泳、キックボクシングなど「カラダづくりにもストイックに努力を重ねる姿に心を動かされた」という。そして、モグラ女子は多数いるものの「人一倍向上心の強い彼女がグラビアモデルNo.1からモグラNo.1へと成長する日もそう遠くないと確信しております」と期待した。

 記念すべきモデルデビュー企画は、小倉のスタイルをいかした最新トレンド水着とビーチファッションがテーマだそうで、スタッフからは「水着だけではもったいない。色々な洋服が着こなせる理想的なモデル体形」との声が上がったという。

 ◆小倉優香(おぐら・ゆうか) 1998年9月5日生まれ。モデル、女優。2017年「ヤングマガジン」に初登場で初表紙を飾りブレイク。女優としての活動の幅も広げ映画「レッド・ブレイド」で主演。現在はMBS系ドラマ「都立水商!~令和~」(日曜・深夜0時50分)に出演中。抜群のプロポーションと8頭身ボディで“リアル峰不二子”の呼び名も。「with」7月号から同誌のモデルを務める。

最終更新:5/22(水) 14:18
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事