ここから本文です

コスプレイヤー・桃月なしこ、3度目のヤンマガ表紙「前日一睡もせず撮影の記憶がない」

5/20(月) 23:36配信

デビュー

 コスプレイヤー・桃月なしこが、20日発売の『ヤングマガジン』の表紙に出演。今回で桃月の『ヤングマガジン』表紙への登場は3回目。

【写真】『ヤングマガジン』に出演した桃月なしこ。

 現役ナースのコスプレイヤーとして多方面で活躍し、ファッション誌『bis』(光文社)にも出演するなど新たなジャンルでの挑戦を開始した。さらにtwitter、instagramなどSNSのフォロワー数も40万を超えるなど、多くのファンの支持を集めている。

■桃月なしこインタビュー

――ヤングマガジン表紙3回目の出演です。

「こんなに何度も表紙を飾らせてもらえると思ってなかったのですごく嬉しいです! デビューも、初めて表紙を飾らせていただいたのも、全部ヤングマガジンさんなので、令和初表紙は絶対ヤングマガジンさんがいい!って思ってたんです」

――撮影時、何か印象に残っているエピソードや裏話はありますか。

「表紙を飾るのは3回目とはいえ、2回目からだいぶ間が空いて、今回は久しぶりのヤングマガジンさんでした。それで緊張してしまったのか前日全く眠れなくて、ほぼ一睡もしてない状態での撮影だったんですけど、おかげで黒水着の時の撮影の記憶がほとんどないんです。でも仕上がりを見たら黒水着の写真が一番好きだなって思ったので、結果オーライかなって(笑)」

――グアムで撮影でしたが、他に行きたい国はありますか。

「ずっと言ってるんですけど台湾です! 以前仕事で一度行かせてもらったことがあるんですけど、もう本当に食べ物が美味しくて! ロケの何を楽しみにしてるってご当地グルメが食べれることなんですよ。なのでご飯が美味しい台湾に行きたい!そしてめちゃくちゃに食べまくる!(趣旨が違う)」

――今後撮ってみたい衣装やシチュエーションはありますか。

「今までも着させてもらったことはあるんですけど、やっぱり結婚願望が強いので(笑)。ウエディングドレス風衣装は何回着てもワクワクします。それをふまえて結婚までの過程というか、“なしことデートなう”みたいな感じとかどうですかね(笑)」

――現時点の活動の目標や出演情報がありましたら教えてください。

「これからも誌面のお仕事をしつつ、今年からドラマなどで演技に携われる仕事が増えてきたので、この調子でもっと演技のお仕事が出来たらいいなとは思っています」

最終更新:5/20(月) 23:36
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事