ここから本文です

20日(月)帰宅時の天気 四国~近畿で激しい雷雨 関東も傘の出番

5/20(月) 11:09配信

ウェザーニュース

 今日20日(月)は、日本付近を通過中の前線に向かって南から湿った空気が流れ込み、局地的に雨雲が発達します。特に四国から近畿は激しい雨や雷雨のおそれがあるため注意が必要です。

 東京都心など関東も雨が降り出し、帰宅時間帯は傘が必要になります。

四国から近畿で激しい雨や雷に注意

 前線に向かって湿った空気が流れ込むことで雨雲が発達し、西日本や東海、北陸の広い範囲で雨が降ります。

 特に四国や近畿は活発な雨雲が流れ込みやすく、激しい雨となりそうです。四国や紀伊半島の山沿いでは土砂災害や河川の増水、市街地では道路冠水にご注意ください。

関東や東北太平洋側も傘の出番に

 前線が離れているものの、湿った空気の影響で雨雲が時々通過し、雨を降らせます。

 短い時間ながらもザッと本降りになることがあるため、お帰りの時間帯は傘があると安心です。

沖縄・奄美は局地的に雨が強まる

 沖縄や奄美は断続的に活発な雨雲が通過し、雨の強まりやすい状況が続きます。

 一時的には冠水してもおかしくないような強い降り方になることがあるため、夕方から夜にかけて注意が必要です。

ウェザーニュース

最終更新:5/20(月) 11:09
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事