ここから本文です

5月21日(火)の天気 関東以北で雨風強まる 西日本は天気急速に回復

5/20(月) 17:12配信

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■
・関東や東北は午前中に雨風強まる
・北海道は太平洋側で雨量増加のおそれ
・西日本や沖縄は天気回復、眩しい青空

 明日、21日(火)は前線や低気圧が通過する東日本、北日本で午前中を中心に風雨が強まります。

 関東など通勤・通学時間帯と雨風のピークが重なる所があるため要注意です。

 西日本は天気が回復し、各地で青空が広がります。

関東や東北は午前中に雨風強まる

 関東や静岡、東北の各地は前線が通過する午前中に雨、風が強まります。

 南からの湿った空気が吹き込むため、激しい雨となり、道路冠水のおそれがあるため要注意です。

 通勤・通学の時間帯に風のピークが重なると、鉄道のダイヤに乱れが生じることも考えられるため、早め早めに準備が必要です。

北海道は太平洋側で雨量増加のおそれ

 北海道も低気圧、前線の影響で雨の降る所が多くなります。

 特に太平洋側は南からの湿った空気の影響を受けやすく、夕方にかけて断続的に雨が続き、雨量がまとまる予想です。

 また、沿岸では風も強く、横殴りの雨となる可能性もあります。

西日本や沖縄は天気回復、眩しい青空

 西日本や沖縄は高気圧に覆われ、朝から晴れそうです。

 雨の後で澄んだ青空が広がります。

 空気が入れ替わるため晴れても真夏日の所はなさそうですが、紫外線は強烈ですので、少しの外出でもしっかりと対策をしてお過ごしください。

ウェザーニュース

最終更新:5/20(月) 17:12
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事