ここから本文です

中米ホンジュラスで小型機墜落、5人全員死亡 現場の映像

5/20(月) 14:56配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【5月20日 AFP】中米ホンジュラスで18日、ロアタン(Roatan)島の沖合に小型機が墜落し、乗っていた5人全員が死亡した。消防隊員らが明らかにした。

 救助にあたった隊員らによると、小型機はロアタン島の空港を飛び立ってから数分後、ディクソンコーブ(Dixon Cove)沖に墜落した。

 乗っていた5人のうち、休暇でロアタン島を訪れていたカナダ人3人と米国人操縦士が現場で死亡。カナダ人操縦士1人が救出されたが墜落で負傷しており、搬送されたロアタン島の病院で死亡した。

 現在のところ、墜落の原因や小型機の登録情報などは明らかになっていない。

 一行が乗った小型機は、ロアタン島から約77キロ離れたトルヒーヨ(Trujillo)に向かっていたという。

 映像は、ホンジュラス警察が18日に撮影、提供。(c)AFPBB News

最終更新:5/20(月) 14:56
AFPBB News

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事