ここから本文です

「たばこを出せ」パチンコ店店員をナイフで脅した疑い 55歳男を強盗未遂容疑で逮捕 高松市

5/20(月) 18:35配信

KSB瀬戸内海放送

 高松市のパチンコ店で18日、ナイフを出して店員からたばこを脅し取ろうとしたとして、55歳の男が逮捕、送検されました。

 警察官に両脇を抱えられ、パトカーへと乗せられる男。強盗未遂の疑いで逮捕、送検された自称、神戸市の造船業、小浜一夫容疑者(55)です。

 小浜容疑者は、18日午後4時半ごろ、高松市のパチンコ店で22歳の男性店員に対してカウンター越しに折りたたみナイフを見せ、「たばこを出せ」と脅した疑いです。店員は応じませんでした。

 通報を受けた警察が約2時間後、現場から1キロほど離れたところで、逃げていた小浜容疑者を見つけ、緊急逮捕しました。小浜容疑者は、「パチンコ店には行ったが、刃物を出して脅していない」と容疑を否認しています。

最終更新:5/20(月) 18:37
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事