ここから本文です

高知県の推計人口微増

5/20(月) 19:33配信

テレビ高知

テレビ高知

高知県が発表した今月1日時点での県の推計人口は70万154人で、新年度になったことが影響し先月からわずかに増えました。ただ、来月にも70万人を割り込む可能性が高くなっています。

県によりますと今月1日現在の県の推計人口は70万154人と先月に比べ95人増えています。これは就職や転勤、進学などで新年度になった先月転入した人の数が多くなったことが要因です。

ただ、出生数から死亡数を引いた自然増減は、462人の減少となっていて自然減に 歯止めはかかっていません。このため県の統計分析課は「来月にも70万人を割り込む可能性が高い」と分析しています。

70万人を割り込んだ場合、県の人口は大正14年・1925年の68万7千人以来の水準となります。

最終更新:5/20(月) 19:33
テレビ高知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事