ここから本文です

戸賀崎氏、NGT48関連ツイートを釈明「真相わからない」

5/20(月) 22:35配信

THE PAGE

 元AKB48グループ総支配人の戸賀崎智信氏が20日、ファンやメディア関係者ら約20名を招きNGT48騒動に言及したとされる自身のツイッターの内容に関する説明会を開いた。その模様は、午後7時から約1時間10分に渡りニコニコ生放送(ドワンゴ)で音声のみ中継された。

山口さんの気持ちを考えても申し訳なかった

 戸賀崎氏は昨年8月をもって、AKB48・HKT48・NGT48の運営管理会社であるAKSを退職している。しかし3月に前NGT48劇場支配人の今村悦朗氏、前AKB48劇場支配人の細井孝宏氏と会食した際、3人の写真とともに「色々聞いた。みんなぐたらない報道に惑わされないように。」(原文のまま)と、自身のアカウントでツイート。暴行被害を受けたNGT48メンバー(当時)の山口真帆さんの騒動の最中であり酷すぎると炎上、ツイートは削除したものの、戸賀崎氏のもとには殺害予告などの脅迫や激しい批判が届くようになり、今回、説明会を開くに至ったという。

 戸賀崎氏は冒頭、「(自分のところへ)脅しがきているだけでなく、(自分が)憶測を呼ぶツイートをしたことは理解している。そんな、脅されるようなことをした覚えはないが、お怒りになられているのもわかる。今村さんが表に出ていない状況で僕が写真を出したのは、関係者ふくめ山口さんの気持ちを考えても申し訳なかった。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

戸賀崎氏も一連の騒動の「真相はわからない」

 続いて、3人で会食をすることになった経緯を説明。今村氏からの提案で、細井氏を経由し戸賀崎氏のもとへ連絡がきて、浅草で会ったという。3人で酒席を共にするのは初めてだったそう。

 さらに、物議を醸した「くだらない報道に惑わされないように」とのツイートは、「酔っ払って、くだらない報道と書いてしまった」と釈明。真意としては、ファンとつながっている、という報道に対して“くだらない報道”と表現したのだとか。「山口さんに対して何かを言ったわけではない、ということは理解してほしい。憶測を生んだことは心から謝罪したい」と、理解を求めた。ただし、「正直、真相はわからない。皆さんと同じ情報量しかないので、何も判断できない」と、自身は真相については知らないと言明し、「それにもかかわらず何か知っているかのような、酔っ払った、いい歳こいたおじさん3人の写真で皆さんの気持ちを害したのは痛恨の極み」と、反省の姿勢を強調した。

 また、今村氏が一部ファンとつながっているという疑惑については、会食当日に今村氏に直接質したところ「ファンとは一切つながっていない、神に誓ってもいい」と、言っていたとのこと。戸賀崎氏自身の劇場総支配人としての体験からも、大量購入などでお金を使う一部の客(太客)に支配人が便宜を図ることはリスクが高く、そのような自殺行為は絶対にしないと断言。「ファンはファン。太いとか太くないっていう発想は、そもそも今村さん、ないですよ。CDたくさん買ってるファンのことは知っているだろうけど、僕らが太客ってそもそも呼んでないですよ」と、今村氏を擁護した。

 その他、一部ファンが戸賀崎氏らAKB48元関係者らと撮った写真がネット上に流出、やはりファンと癒着しているのでは?と疑問を持たれていることについても、「握手会でも写真撮ってくれといわれれば僕は誰とでも撮る」として、写真のファンの顔は覚えているが、誰かは知らないとし、「写真を撮れば癒着ですか? 僕はそうは思っていない」と否定した。

1/2ページ

最終更新:5/20(月) 22:35
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事