ここから本文です

だまされた妻、帰宅した夫に相談して詐欺被害が発覚 家電量販店員を装う電話信じカード6枚手渡す/川口

5/20(月) 9:35配信

埼玉新聞

 埼玉県の武南署は19日、川口市の無職女性(70)がキャッシュカード6枚をだまし取られたと発表した。

茶髪なので通報…自宅を訪れた詐欺犯に女性が違和感 駆け付けた警官が取り押さえ、容疑で逮捕/狭山署

 同署によると、17日午後1時ごろ、女性方に家電量販店員や全国銀行協会職員を装う男らから「あなたのキャッシュカードを使用して買い物しようとしている男がいる。カードを交換した方がいい」「使用している銀行の口座に入っている残高と暗証番号を教えて。これからカードを取りに行くので封筒に入れて渡して」と電話があった。信じた女性は同日午後2時20分ごろ、自宅に現れた全国銀行協会職員を名乗る男に、キャッシュカード6枚を手渡した。

 女性は帰宅した夫に相談してだまされたことに気付いたが、口座からは150万円が引き出されていた。

 男は30歳前後で身長約170センチ。ポロシャツに長袖のジャケット、肌色のズボン姿で肩掛けかばんを持っていた。

最終更新:5/20(月) 9:35
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事